まじかんしょう。

ドラマや映画、アニメ、バラエティなど様々な動画を鑑賞した様々な人の感想などをまとめています。

dTVの評判は?メリット・デメリットを1分で分かるように簡潔にまとめてみた

f:id:majimoney:20180211195415j:plain

dTVはNTTドコモが運営している動画サービスです。会員数が国内最大級でトップクラスの人気を誇っていて、私のお気に入りでもあります。ドコモが運営していますが、安心してください、ドコモ以外の方でも関係なく利用することができます!この記事ではdTVのメリットやデメリットなどを紹介しますのでチェックしてみて下さい。

dTVってどんなサービス?

月額料金:500円(税抜)
無料お試し期間:31日間
動画本数:12万作品以上
おすすめ度:★★★★★

会員数国内最大級の人気動画サービスです。料金が安く、コンテンツのボリュームも凄いので自信を持っておすすめできるので、★5つにしました。

dTVに登録するメリットは?

人気の動画サービスであるdTVについてのメリットを幾つか紹介しますので、参考にして下さい。

料金が安いのにコンテンツが充実

数ある動画サービスの中でも料金に対してのコストパフォーマンスがトップクラスなのがこのdTVです。18ジャンルで12万作品が揃っているので、正直見たい動画がなくて困ることがありません。

オリジナル、アニメ、ライブ、洋画、邦画、カラオケ、マンガ、国内ドラマ、海外ドラマ、バラエティー、キッズ、シアター、ショートショートなどなど老若男女誰でも満足できる内容となっています。

wifi環境でダウンロードして楽しめる

動画を見る上で気になるのが通信量です。動画ばっかり見ていてあっという間に通信制限がかかってしまうなんてこともよくあることです。そんな時におすすめなのがdTVです。

dTVでは動画をダウンロードしてオフラインで見ることができるので、通信量を気にする必要がありません。wifi環境でダウンロードしてオフラインで見る。この流れで通信量を極限まで節約できるのです。

オリジナルコンテンツBeeTVが視聴できる

ドラマや映画が好きな人は今までに数多くの作品を観てきていると思いますが、そういった方にも好評なのがdTVのオリジナルコンテンツであるBeeTVです。

私自身オリジナルコンテンツをなめていたのですが、正直謝りたいくらいの気持ちです。本当に面白い作品が多いので、dTVに登録した際には是非視聴してみて下さい。

dTVに登録するデメリットは?

上記でメリットを紹介しましたが、今度はデメリットを紹介したいと思います。

dTVのデメリット

あまりデメリットは無いのですが、少しだけ紹介します。

同時再生ができない

1台で観てる分には何にも影響はありませんが、スマホで再生しながら、パソコンでも再生と言った感じのことはできません。なので、家族で他の作品を別々の端末で視聴するなどもできません。

また、利用端末の登録も5台までと制限がありますので、そのあたりも覚えておきましょう。

dTVの評判は?

まとめ

NTTドコモが運営するdTVは月額540円(税込)で登録できて、コンテンツ数も多い人気の動画サービスです。無料お試し期間も31日間設けられていますので、気になった方は是非登録してみてください。どんな方でもきっと満足できるはずです。

>>>【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!