まじかんしょう。

ドラマや映画、アニメ、バラエティなど様々な動画を鑑賞した様々な人の感想などをまとめています。

スクールウォーズってどうなの?あらすじと感想をまとめてみた

f:id:majimoney:20180301134402j:plain

今回紹介する「スクールウォーズ」は大ヒットした学園ドラマ作品です。 元日本代表のラグビー選手だった滝沢賢治(演:山下真司)が現役引退後に教師となり、赴任した川浜高等学校での奮闘ぶりを描いたドラマです。

スクールウォーズのあらすじ

川浜高校は悪名高い不良学校だったのですが、この滝沢賢治が赴任してからわずか7年で全国高校ラグビーで全国優勝を成し遂げることになります。賢治の赴任当初はラグビーどころか学校全体が荒れ切っており、賢治と不良生徒との戦いを中心として描かれています。

そういった不良生徒たちに体を張って全力でぶつかり熱血指導をする賢治の姿が生徒たちの心に響き、学校は立ち直っていきます。

そして遂にラグビー部の監督となった賢治ですが、試合で全国大会準優勝の成績を残す相模一高に109-0で大敗します。そこからドラマはラグビー一色に染まっていき、最終回までを描いていきます。

スクールウォーズの感想

このスクールウォーズは学園ドラマではNO1と言っても過言ではないと思います。その理由は1つはドラマ自体はフィクションですが、実際に京都市立伏見工業高校ラグビー部であった話をもとに描いているからです。

2つ目としては滝沢賢治のモデルとなった山口良治がドラマでの滝沢賢治に近い熱血漢であったことです。

3つ目としては大映テレビ独特のナレーションや大げさなせりふ回しがピッタリとはまっていたことなどです。

このドラマはオープニングのシーンで学校の窓ガラスが割られ、校舎の中をバイクが走り回る映像が出てきます。そういったことが原因かどうかわかりませんが、今では再放送されることがありません。

しかし確かにそういうシーンもありますが、根本にあるのは先生と生徒の熱い絆なのです。先生が生徒を殴るシーンもあるのですが、そういう面ばかりを見てこのドラマを今の時代に見られないのはとても残念です。

部員の1人であるイソップこと奥寺浩(演:高野浩和)が脳腫瘍に侵されて死んでしまう場面などは涙なしでは見られません。 彼の「人間は何のために生きているのですか?」の質問はあまりに強烈で今でも鮮明に記憶しています。

また川浜高校の番長水原亮(演:小沢仁志)や川浜一のワル大木大介(演:松村雄基)などのキャストもドラマを盛り上げていました。

最終回では全国大会決勝の様子を描いていますが、これも1980年の第60回全国高校ラグビーの決勝戦で実際にあった伏見工業(京都)VS大阪工大校(大阪)の試合を忠実に再現しています。

このドラマはとにかく胸に熱い感動が沸き起こること間違いなしの最高傑作ともいえる学園ドラマであります。

スクールウォーズの口コミ

スクールウォーズを取り扱っている動画サービスは?

スクールウォーズを取り扱っている動画サービスはTSUTAYATVです。30日間の無料お試し期間もありますので利用してみて下さい。

国内ドラマを見るのにおすすめな動画配信サービスランキング

1位 FOD

>>【FOD】無料体験をする!<<

月額料金 888円(税抜)
無料お試し期間 31日間
動画本数 20,000本以上
おすすめ度 ★★★★★★★
  • 独占タイトルが5,000本以上
  • フジテレビの動画が豊富
  • 雑誌やコミックも満喫できる

majikansho.hatenadiary.jp2位 dTV

>>【dTV】無料体験をする!<<

月額料金 500円(税抜)
無料お試し期間 31日間
動画作品数 12万作品以上
おすすめ度 ★★★★★★
  • 豊富な動画作品数
  • 見逃し配信もあり
  • 会員数ナンバーワン

majikansho.hatenadiary.jp 3位 Hulu

>>【Hulu】無料体験をする!<<

月額料金 933円(税抜)
無料お試し期間 14日間
動画作品数 4万作品以上
おすすめ度 ★★★★★
  • 日テレグループの安心企業
  • 6アカウントまで作れるので家族で楽しめる
  • リアルタイムコンテンツも充実

majikansho.hatenadiary.jp