まじかんしょう。

ドラマや映画、アニメ、バラエティなど様々な動画を鑑賞した様々な人の感想などをまとめています。

ワイルドスピードってどうなの?あらすじと感想をまとめてみた

f:id:majimoney:20180309020510j:plain

今回紹介する映画ワイルドスピードは2001年に上映された作品です。監督はロブ・コーエンで主演はヴィン・ディーゼルです。シリーズもので迫力あるカーアクションものなので車が好きなひとにはおすすめできる映画となっています。

ワイルドスピードのあらすじ

あらすじとしては、舞台はアメリカのロサンゼルスで高額貨物を乗せた輸送トラックが襲撃されます。一人の白人・ブライアンスピルナーは大金を賭けたストリートレースに於いてブライアンは主人公のヴィン・ディーゼルことドミニク・トレットに勝負を挑みます。ですが、ドミニクに負けてしまいます。

ですが、ドミニクにガッツを見せたことによりブライアンは周囲から認められます。翌日、ブライアンは警察に路上で職務質問の末に拘束されます。実はブライアンは輸送トラック襲撃事件の潜入捜査のためにドミニクらに接触したおとり捜査官である実名ブライアン・オコナーであります。

また上層部からトラックの運転手が自衛手段の強化を図っていること、ドミニクがかつてレンチで人を殴った前科があることを聞かされることになりなす。その後この二人組はトラック襲撃事件の張本人である。トラン一味を追うことになります。最後に二人の活躍でブライアンはトランと対決となり銃の発砲で倒すこととなり、トラン一味との抗争は終了となります。

ワイルドスピードの感想

自分も最近になってこのワイルドスピードシリーズを見ました。自分が見たのは1~7までみました。一番最新作の8はまだですが...気お取り直してワイルドスピード1の感想をいうともう17年前の映画作品になります。

自分は車はあまり得意じゃないのですが、このワイルドスピードに出てくる曲、自分はHIPHOPがすきでこの当時の洋楽HIPHOPアーティストであります。ジャ・ルールに興味をもって借りることになりました。

この映画でのジャ・ルールは主演ではないのですが、一シーンだけありまして、最初のカーレースの所にでてきます。その中の4人いるうちの一人でカーレースで勝負します。でもジャ・ルールはわき役なのでその一シーンで勝負も車ごと飛んでしまい負けてしまいます。そんなことで借りてしまいましたが、実際にはカーアクションとアクション映画が二つに味わえる作品だと思います。

ですが、このワイルドスピード、シリーズものなので見て損はないと思います。カーアクションなのに話が凄いとこまで行きます。これをブログをみて見てみようかなと思う方はちゃんとワイルドスピード1から見て損はないと思います。

ワイルドスピードの口コミ

ワイルドスピードを取り扱っている動画サービスは?

ワイルドスピードを取り扱っている動画サービスはAmazonプライムビデオ、U-NEXT、dTV、ビデオマーケット、auビデオパス、TSUTAYATVです。無料お試し期間を利用して楽しんでください。