まじかんしょう。

ドラマや映画、アニメ、バラエティなど様々な動画を鑑賞した様々な人の感想などをまとめています。

【下町ロケット】待望の続編が決定!

f:id:majimoney:20180719144329j:plain

池井戸潤原作のTBSドラマ「下町ロケット」の続編が放送されることに決まりました。主演は引き続き、阿部寛が演じることとなり、キャストの多くも前回から続投します。今回は池井戸潤の小説、「下町ロケットゴースト」が原作となるそうです。

いつから放送?

2018年10月からTBSで日曜日の21時枠に放送が決まっています。これで憂鬱な日曜日が楽しみに変わりますね!

キャストは?

主演の阿部寛、安田顕、立川談春、和田聡宏、今野浩喜、中本賢、谷田歩の続投は決定しているみたいです。今回のライバル役は誰が演じるのか、非常に興味があります。個人的には吉川晃司も続投してくれれば、嬉しいです。

みんなの待望の声がネット上で溢れてる

前作の下町ロケットのあらすじは?

阿部寛演じる主人公の佃航平は元宇宙科学開発機構の職員で、自ら指揮を執って開発したロケットの打ち上げ失敗の責任を取り宇宙科学開発機構を退職する。

その後、父親の残した町工場である「佃製作所」の跡を継ぎ社長を現在は行っている。しかし、あまりうまく経営ができておらず、銀行からの融資も断れてしまう。

そんな状況の中でさらに追い打ちをかけるように上場企業であるライバル会社から言いがかりにも近い特許侵害で提訴される。

はたして佃製作所はこの危機を乗り越えられるのでしょうか・・・

下町ロケットの前作を視聴するなら

残念ながら、私が調べた限りでは、現在阿部寛が主演で2015年に放送された下町ロケットの動画配信サービスはなかったのですが、2011年にWOWOWで放送されていた三上博史主演の「下町ロケット」はHulu、U-NEXT、dTVなどの動画配信サービスで取り扱っています。

三上博史主演の「下町ロケット」も、池井戸潤原作の物で面白い作品ですので、ぜひ見比べてください。

国内ドラマを見るのにおすすめな動画配信サービスランキング

1位 FOD

>>【FOD】無料体験をする!<<

月額料金 888円(税抜)
無料お試し期間 31日間
動画本数 20,000本以上
おすすめ度 ★★★★★★★
  • 独占タイトルが5,000本以上
  • フジテレビの動画が豊富
  • 雑誌やコミックも満喫できる

majikansho.hatenadiary.jp2位 dTV

>>【dTV】無料体験をする!<<

月額料金 500円(税抜)
無料お試し期間 31日間
動画作品数 12万作品以上
おすすめ度 ★★★★★★
  • 豊富な動画作品数
  • 見逃し配信もあり
  • 会員数ナンバーワン

majikansho.hatenadiary.jp 3位 Hulu

>>【Hulu】無料体験をする!<<

月額料金 933円(税抜)
無料お試し期間 14日間
動画作品数 4万作品以上
おすすめ度 ★★★★★
  • 日テレグループの安心企業
  • 6アカウントまで作れるので家族で楽しめる
  • リアルタイムコンテンツも充実

majikansho.hatenadiary.jp

まとめ

待ちに待った池井戸潤原作の「下町ロケット」の続編、「下町ロケット ゴースト」の放送が10月に決まりました。最近「空飛ぶタイヤ」も映画館で観てきましたが、やはり池井戸潤作品は面白いです。

動画配信サービスで前作を取り扱っていないのは残念ですが、もしかしたら再配信されるかもしれませんので随時更新していきたいと思います。

あと、三上博史主演の「下町ロケット」も面白いのでぜひ見てください。